"ドラマ"の記事一覧

【ドラマ感想】グレイトギフト

テレ朝の『グレイトギフト』は冬のドラマで特に話題にならず派手さは無いが、テレ朝でメインキャスト級の俳優陣をそろえていて浮いちゃうような変な人はいなかったし、ストーリーも楽しめる内容だった。 物語としては、病院内で証拠が残らない球菌による殺人事件が起き、主人公である病理医の藤巻と検査技師の久留米女史がそれを解決するために行う動き…

続きを読むread more

【ドラマ感想】VIVANT

TBSが野心的に取り組んだドラマのVIVANT。 ちゃんとお金をかけて戦略的に取り組むと視聴者は支持するという好例を作ったと思う。 日本のドラマが面白くなってほしかったので、成功してほしかった。 海外ドラマのように複数人の脚本家を使って、伏線をちりばめた後にちゃんと回収するところは好感が持てる。 考察を楽しむドラマだったとい…

続きを読むread more

【ドラマ感想】ハヤブサ消防団

23年夏のドラマの中でTBSの『VIVANT』のインパクトに隠れてはいるが、テレ朝の『ハヤブサ消防団』は堅実で充分面白い佳作といえると思う。 池井戸作品なのでまた金融絡みかお仕事ドラマかと思いきや、日常に潜む危険を取り上げたミステリーだ。 原作は未読だったが、先のストーリーを知らずにドラマを楽しみたいと思える良作だったと思う。 …

続きを読むread more

【ドラマ感想】相棒シーズン21

初代相棒の亀山薫が帰ってくることで話題となった今シーズン。 シーズン開始前は水谷豊が相棒の終了を受け入れたため、寺脇が水谷と和解したため等という記事がネットで散見された。 確かに水谷豊もちょっとおじいちゃん感が出てきたし、他のキャストもだいぶ年取ってきたし、杉下右京を中心とした相棒はもうそろそろ終わって良いと俺も思っている。 …

続きを読むread more

【ドラマ感想】エルピス

『エルピス』は脚本家・渡辺あや氏とプロデューサーの佐野亜裕美氏による義憤のようなものからスタートしたらしい企画。 『大豆田とわ子と三人の元夫』を好きでよく観ていたので期待していた。 重くなりそうなテーマである死刑囚の冤罪事件を扱っており、暗いだけになりがちだけどそうならずにテンポも良く登場人物のキャラも立っており、俺は毎回だ…

続きを読むread more

【大河ドラマ感想】鎌倉殿の13人

こんな中世日本の大河ドラマを待っていた。それがこの『鎌倉殿の13人』だ。 以前『平清盛』の感想の時にも書いたのだが、陰謀と戦いの書ける脚本家の脚本で、平家物語の頃のを大河にしてほしいなとずっと思っていた。 まさに期待した通りの内容だった。 ドラマに先駆け永井路子の『炎環』を読んで、このドラマの大まかな話の流れを理解しておい…

続きを読むread more