【ジェフ千葉】期待が持てる開幕戦

J2 第1節 千葉 2-0 山形

子供にインフルを移されて、スカパー観戦。フクアリ行きたかったなぁ。

木山監督に変わってどうなったか気になっていたが、
全体をコンパクトにしてつなぐサッカーを目指していることが伺えた。

新戦力も即戦力であるようで、戦術にフィットしているみたいだ。
特に2得点の藤田は驚きだった。
ポストプレーがうまく、守備もやる。そして2得点とも、
サイドからのクロスを丁寧に合わせている。
久々に点取れそうなストライカーが来たという感じだ。

今日は新生千葉のいいところが出ていたが、
去年さんざん苦労したアウェーでどういった戦いができるかが、
力の見せ所だ。

ただ、見たい千葉が見れそうな期待を抱かせる開幕戦だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック